グルメ

腱鞘炎に効果的な薬を教えて!

腱鞘炎 薬

 

腱鞘炎に効果的な薬を探しているあなたへ

腱鞘炎になってしまった場合には、なるべく安静にし、
手を休ませることが大切です。

早めに病院へ行くことで、治療の期間も短く済みます。

 

腱鞘炎の薬 「湿布」

腱鞘炎に効果のある薬を市販で購入する場合、もっとも効果があるのは湿布です。
湿布には温湿布と冷湿布がありますが、冷湿布を使うと良いでしょう。

腱鞘炎は患部が炎症を起こし、熱を帯びている状態なので、
冷やすことで炎症や熱を抑えることができます。

 

完治しないまま手を頻繁に動かしていると、症状が悪化し、
湿布では効果を感じられなくなってしまいます。
そうなってしまうと、病院でステロイド注射を打ってもらったり、最悪の場合
手術が必要になってしまいます。

どうしても動かさなければならないときは、サポーターやテーピングなどで
患部を固定すると良いでしょう。

 

腱鞘炎の薬 「塗り薬」

そのほかに、インドメタシンの成分が含まれている塗り薬なども、薬局で購入することができます。
インドメタシンは炎症を起こす物質を抑制する効果があります。

ロキソニンには鎮痛効果があり、炎症を抑える働きがあります。
痛みが激しいときに飲むとよいでしょう。

インドメタシンは長期間使用していると、胃に影響を及ぼし、胃潰瘍などの原因にもなるので、
長期間を使用は避けることをお勧めします。

 

痛みが治まらないときは、症状の悪化を防ぐため、早めに病院へ行くことが大切です。
放置しておくと、最悪の場合手術が必要になってしまいます。

 

腱鞘炎の薬を使用するのは止めて下さい。

腱鞘炎 薬

詳細はこちをクリック!

タグ

2011年9月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:腱鞘炎の薬

このページの先頭へ